MENU

【注目】Nexus Dubai(NXD)とは?期待値大!大!大!プロジェクト

2022年2月に上場したばかりのNexus Dubai(NXD)が、期待値大でこれからかなり注目を集めそうです!

・どういったプロジェクトなのか?
・プロジェクトの現状は?
・今後の展開は?

について解説していきます。今のうちに情報だけ入れておきましょう!

目次

Nexus Dubai(NXD)とは?

Nexus Dubai(NXD)は、Nexusプロジェクトが発行するトークンです。

Nexusプロジェクトは、UAE(アラブ首長国連邦)でのNXDを使用した仮想通貨決済システムの普及を目指すプロジェクト。

2021年11月から動き始めたばかりのプロジェクトです。スタートしたばかりのプロジェクトですが、すでにドバイの小売店やレストラン、ショッピングモール、ホテルなどで導入が決定しています。SPRAYと呼ばれる決済アプリが2022年3月にリリース予定。

進捗状況が不透明なプロジェクトが多い中、スピーディかつ目に見える形でサービスがスタートする点が注目のポイントです。

Nexus Dubai(NXD)のプロジェクトについて

ビットコインの価格が60000ドルを突破、エルサルバドルで法定通貨として採用されるなど、2021年は仮想通貨に激震が走りました。NFT、メタバースなど、ブロックチェーン技術を活用したサービスが現実に利用されるようにもなって来ました。

いよいよ決済手段として仮想通貨が、日常的に利用される時代が目の前まで来ています。ブロックチェーンを活用して通貨を管理することで、支払いの利便性を向上させることができます。しかし仮想通貨の代表であるビットコインは、小規模の取引に不向きで代替の手段が求められています。

そういった背景の中、NexusプロジェクトはUAE(アラブ首長国連邦)での便利かつ手頃な価格で取引できるデジタル通貨を作成することで、消費の促進、インバウンド観光と商業を活性化させることを目的にしています。

UAE Merchant Network

NexusプロジェクトはUAEのさまざまな企業と提携しています。主にドバイ、アブダビにある多くの小売店やレストランが提携先です。

今後、大規模ショッピングモール、スーパーマーケット、レストラン、ホテルなどで簡単に支払いを行うことができるようになります。

店舗側はシステムのインストールに、多額の費用をかけることなくメンバーになることができます。

ユーザーにはポイント(報酬)が提供される仕組みになっているため、顧客を囲い込むことができます。

また支払いアプリには決済率を向上させるために、店舗の場所やオススメの商品を表示されるように更新されます。

①システムを利用した店舗数の拡大
②地域ベースの決済システム
③インバウンド顧客の獲得
④ポイントによる集客

これら4つのことを推進することで、共通の決済システムによる利用者の生活向上と新たな経済圏を創造します。

ドバイと仮想通貨の相性

ドバイはUAEを構成する首長国の1つです。実はドバイと仮想通貨は相性がとても良いです。

というのも、UAEの規制当局がドバイの特別区域で仮想通貨取引を推進していくことに合意をしています。(2021年9月頃)ちなみに合意した機関は、UAEの証券・商品委員会(SCA)とドバイ世界貿易センター局(DWTCA)です。

仮想通貨の取引と関連する金融活動に対する、規制整備や仮想通貨の発行、上場をサポートする意思を示しています。

Nexus Dubai(NXD)の決済アプリ「SPRAY」について

2022年3月にNXDで決済できるアプリ「SPRAY」をリリース予定です。

利用するユーザーはNXDで決済する金額に応じて、NEX(Nexusポイント)が付与される仕組みになっています。このNEXは貯まれば支払いに使用することができます。

すでに100社以上の企業が導入すると言われています。2022年度中に段階的に決済サービスを開始する計画です。

リリースは間もなくですので、そこは注目したいですね。

Nexus Dubai(NXD)トークンの特徴

Nexus Dubai(NXD)トークンは、Polygonチェーンを採用しています。PolygonはEthereumのレイヤー2ソリューションです。←なんだそりゃ?言いたいことはわかります。

レイヤー2ソリューションとは、ブロックチェーンに記載されないオフチェーンのことを指します。現在、BitcoinやEthereumなどの主要なブロックチェーンはスケーラビリティ問題(処理速度の限界)を抱えており、大量の取引が発生すると速度遅延や手数料の負担が大きくなるという現象が起きています。そこでオフチェーンを利用することで、処理速度の向上と手数料を抑えることを可能にします。

要するにPolygonはEthereumの素晴らしい機能をそのままに、安い手数料かつスピーディーに送金できるブロックチェーンということです。難しく考えずに、そういうものだと認識しましょう!笑

Ethereumの手数料が高騰していることから、PolygonはEthereumに代わる次世代のブロックチェーンとして注目を集めています。ERC(Etherumのブロックチェーン)との互換性も良いため、Ethereumベースのさまざまなアプリに使用することができます。

NXDのData
総発行枚数50,000,000,000 NXD
ベースERC-20(Polygon)
コントラクトアドレス0x228b5C21ac00155cf62c57bcc704c0dA8187950b
coinmarketcaphttps://coinmarketcap.com/ja/currencies/nexus-dubai/

Nexus Dubai(NXD)のロードマップ

2021年11月開発スタート
2022年1月Sushi Swap上場
Bitmart上場
2022年3月Nexfiローンチ
Nexus Point app ベータ版ローンチ
Nexus Merchant app ベータ版ローンチ
2022年4月Generative NFTローンチ
2022年6月ANG Super Marketローンチ
2022年7月Nexus Derbyローンチ
2022年8月Livingproof NFTローンチ
2022年9月Metadocローンチ

Nexus Dubai(NXD)の今年から来年の動き

今、入っている情報の中で今年から来年の動きについてシェアしていきます。

Nexidus(Virtual Country)

・市民権NFTを発行
・市民権を持ったユーザーが各種サービスを受け取れる
・原則的に土地は国家が所有する
・Nexus Nation Bank(Wallet)
・各種サービスのNXDでの支払い及びNexusポイントの支払い
・税金(サービス料)はゼロ

NXDサービス

NXD Super Market

不動産や車、それを担保とした不動産NFTなどを販売するECサイト

SPRAY

決済サービス
NXDをNexus Pointに替えることによって、Sprayは全く新しい決済サービスを提供します。決済額の3%をポイントでバックしさらにそれをまた決済に使うことができます。UAEにおける110社以上の決済サービスとして利用が可能になる予定です。

例Cross LinkやRIZIN NFTなども購入可能です。

 Living Proof Market Place & NFTジェレート

著名人のサインで世界に一つだけのNFTを作るサービス。また、NFTのガチャを楽しめるプラットフォームです。(例:Seaotta :ラッコのかわいいネクタイやトランクケースの柄を集めたNFT)

Metadoc

Metadocは、AIを搭載したオールインワンのヘルスケアサービスです。
どこにいても、メタドックはあなたと一緒です。PCRテストをNXD支払いで受けることができます。

Nexus Nation Bank

取引所を通さずともNXDが買える自動販売機のような機能が付いていたり、オフチェーンで管理する方法や、ステーキング報酬などがついたウォレットです。

上場

大手に交渉中。
年内にもランキングトップ20に4箇所~10箇所上場(計画)。

Nexus Dubai(NXD)の購入方法

もうそろそろ気になっているのが、NXDの購入方法ではないでしょうか。2022年2月現在、NXDを購入できる取引所はBitMartです。BitMartのリンクはこちら。

あわせて読みたい
16193.25 (BTC/USDT) - 今すぐ取引 | BitMart.com A highly-secured trading platform with over 1400+ quality trading pairs, real-time trading service, ongoing trading competitions, and 24/7 global customer suppo...

購入手順は

①日本の取引所で仮想通貨(BTC/ETHなど)を購入
②BitMartに仮想通貨を送金
③送金した仮想通貨をUSDTにトレード
④USDTとNXDをトレード

BitMartへの登録方法などはまた別途解説します。

Nexus Dubai(NXD)の情報

公式HPhttps://nexuscoin-dubai.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/Nexus_Dubai
CoinMarketCaphttps://coinmarketcap.com/ja/currencies/nexus-dubai/
BitMarthttps://www.bitmart.com/trade/jp?layout=basic&symbol=NXD_USDT

まとめ

いかがでしょうか。かなり面白いプロジェクトだと想います。

仮想通貨の先進国でもあるドバイかつ実際に決済システムが稼働間近というのがポイント高いですね。

すでにBitMartに上場してから初値の約8倍になっています。また上場の翌日からでも4倍。期待値の高さが伺えるのが、公式Twitterアカウントのフォロワーが35万人を超えています。

「もう参入するのは遅いんじゃないの?」

いいえ。まだまだです。というのもNXDのホルダーはまだ500名弱です(現時点2022年2月19日)。ホルダー数はPolygonscanの中のHoldersの項目で確認することができます。

Polygon (MATIC) Blockchain Explo...
Nexus Dubai (NXD) Token Tracker | PolygonScan Nexus Dubai (NXD) Token Tracker on PolygonScan shows the price of the Token $0.00, total supply 50,000,000,000, number of holders 13,340 and updated information...

さらにはNXDを応援しているインフルエンサーがそうそうたる方々です。

https://twitter.com/coinpicksjapan?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
https://twitter.com/komochi4xamo?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
https://twitter.com/100okuenplayer
https://mobile.twitter.com/besting_crypto

こういった背景からもNXDに対する期待値は高いですね。

買いを煽っている訳ではございません。まずは情報として受け取っていただき、ご自身で調べてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる